Menu

宴会・法事・接待でご利用の方

Home

宴会・法事でご利用の方

椅子席で宴会・法事がご希望のお客様へ

宴会・法事でご利用のお客様へ

椅子席が御希望でのお客様が宴会・法事でご利用いただけるように、24名様までお入りいただけるテーブル席もございます。
公園前の(ズイ)でもご希望で4~12名様用に予約で椅子席をご用意いたします。
ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

宴会・法事でご利用のお客様へ

宴会・法事でご利用のお客様へ

大人数のお客様が宴会・法事でご利用いただけるように、30名様までお入りいただける宴会場もございます。
宴会場は予約制になっておりますので、3日前からの予約でお願いいたします。
ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

宴会場内の写真一覧

宴会場内の写真一覧 宴会場内の写真一覧 宴会場内の写真一覧
宴会場内の写真一覧 宴会場内の写真一覧 宴会場内の写真一覧
宴会場内の写真一覧 宴会場内の写真一覧 宴会場内の写真一覧

日本料理で使う鮮度抜群の活魚

天然の魚には釣りと網でとれるさかながあります
簡単に言えば釣りは口をつままれて引っ張られる様なもの例えれば「いてーなコンチクショー」程度
網は網の中で引っかかれたり打ったりすることもあるし底引きなんかはねこそぎなので魚には大変です。どちらも鮮度は良いのですが魚にかかるストレスが違います
それから活けしめと野じめっというのがあります
活けしめは海水からあげたらすぐ(技)で身が活きている(活かっている)状態を保ちます 野じめは詳しくないですがたぶんそのまま氷の中に入れると思います
野しめを弁護するなら野しめはそれはそれで状態が良ければ活けには無いもっちり感が美味しいんです
活けしめ話に戻りますと ぷりぷりは1~2日はつづきます 魚体が大きいと3日は大丈夫 でも最高は(技)をかけてから6時間後ぐらいかなー
それから熟成の話です まー好みですが焼いたり煮たりとするときは一日以上置いたほうが良いと言う人もいます
 魚は食材になったとき活きてる状態から今度は硬直します 河岸に行ってシェフがグー!と思うのもこの状態
 もちろん板長も焼いたり煮たりする用途ならいいね~!です
 先に書きましたがその活きている状態で(技)をかけると活かっている状態がつづきます これが日本料理で造りに使う鮮度抜群です むかし日本料理が異国のシェフに理解されてない頃は造りは料理じゃないとまでいわれたことがあります 日本料理にメインはありませんが 最高の造りはコースの中の一つの華です
 一般でお目にかかれない2キロ以上の天然の平目,鯛 淡路周辺や九州の潮の速い所で育った魚は身がしまってボデイビルと受験生ぐらい違います
 それにひっさげまぐろは言い換えれば活けしめ近海天然本まぐろです
 その白身や赤身を日本刀と同じ構造の尺二の本焼で造りをひくともうサイコーです 両刃ではこうはいきません 片刃だから研ぎ澄ますと日本刀と同じもの凄い切れ味をはっきします これが外国にない日本料理の一つの味 切れ味です 表現すると身の締まった脂の乗った一切れがつるつるというかペランペランというか舌に触れたときの無意識の感触が美味しいという意識につながる 
表現へたで申し訳ないですがこんな感じです
抜群以外でも美味しい食べ方はあります
マリネやカルッパッチョなんかも良いと思います べつに身の締まった魚ではなくてもドレッシングで身は締まるし素晴らしいオイルが脂の乗ってない魚を美味しく仕立ててくれます
 熟成させて少し炙るというのもおつです
昆布締めはどちらかと言うと鮮度抜群の状態で昆布をあてた方が断然美味しい
長くなりました
なーんだと思うかもしれませんがなんでも感謝で料理してどんなものでも感謝して食べることが大切
文句が多いひとは結局文句言いますし 当たりにもめぐり合えません

おまかせコース

宴会・法事にご利用のお客様には、おまかせコースをお勧めいたします。
季節に合わせた天然活魚や美味しい料理を提供いたします。
■お客様だけ特別に献立をつくります 人数の変更は前日までにお願いします
■直前に加熱したり仕上げをする料理もあります 到着の遅れは過熱し過ぎや料理の鮮度に影響します。到着時刻の遅れや確認を20分~15分前位にしていただけると大変有難いです

※料理は、季節や当日の仕入れ状況により内容が異なりますのでご了承ください。